【信On】今年の帰参者キャンペーンで信Onに復帰して感じたこと

この記事は約2分で読めます。

どうも、タニガワさんちの谷川 岳(たにがわ たけし)です。
まいど!^^

信Onは休止中でしたが、4/27から始まった帰参者キャンペーンを機に6アカウント課金して復帰しました。

今年の帰参者キャンペーンは例年と比べてひと味違うなと感じました。

帰参者キャンペーンは一昨日で終わりましたが、一月ちょっと遊んで感じたことを綴ってみます。

帰参者用アイテムでキャラのステータスアップ

帰参者用のアイテム(旗印)を付けることで生命が最大10000、魅力が最大750まで底上げされるので、狩りでもボスでも安定して闘うことが出来ました。

帰参者用クエストでザクザクLVUP

帰参者用クエスト「もののふ修行録」のクエストを達成することで経験値が1億以上入ってくるのでキャラのLVがザクザク上がります。

また、このクエストの一環で中尊寺金色堂のボス2体を倒すと報酬で装備も貰えるので、装備の足りてない各キャラでクエストをこなすモチベーションにも繋がりました。

アカウント毎にお金に変換できるアイテムプレゼント

アカウント毎に1個、経験とお金20万貫に変換できるアイテムが貰えます。

普段使ってない休眠アカウントにも課金したので20万貫×7=140万貫集まりました。

総じて感じたこと

今年の帰参者キャンペーンは例年に比べて手厚いサポートが用意されている感じを感じました。

例年は帰参者キャンペーン時だけログインして課金しないため、2週間経ったらまた休止といった感じでしたが今年は一ヶ月ちょい遊べています。

これを機に育成の進んでいるキャラの育成をさらに進めてみたいと思います。

読みは「たにがわ たけし」、通称と一人称は「タニガワさん」です。

2004年から2013年頃まで「信長の野望Online」のプレイヤーでした。

2004〜2009年のシーズン1は「谷川家7兄妹」というキャラ設定で遊んでました。
「まいど!^^」はこのときに生まれた昼夜兼用の挨拶ですw
(チームチャットに入るときや知人との挨拶でした)

2010年〜2013年のシーズン2は、相模原市南区近辺に勝手に所領を構えた谷川家残党の物語でした。

メンバー数24人全特化コンプリートって、まぁヘンタイですよねw

24人もいながら一人もレベルカンストしたキャラがいないという雑魚雑魚プレイヤーでしたw

谷川 岳をフォローする
信On_Season2
谷川 岳をフォローする
まいど!^^
タイトルとURLをコピーしました